空港が好きなんです

オボロヅキがお送りするANAや空港に関するブログ。ANA SFCは2017年に取得しました。【搭乗記・空港散策など】

抹茶FUSIONを飲みました

こんばんは、オボロヅキです。

少し前から販売しているスターバックスコーヒーの新作、抹茶FUSIONこと抹茶&フルーティマスカルポーネフラペチーノをようやく飲んでみました。

 

見た目は抹茶フラペチーノなのに…

時間が経つ毎に風味の変わる不思議な味わいでした。一口目は、まろやかなマスカルポーネとホワイトグレープの風味が口の中から鼻腔へと一気に広がり、抹茶成分を全く忘れてしまうほど爽やかでフルーティでした。そこに柑橘系の風味と交わりつつ半分ほど飲み進めるとようやく抹茶風味が登場し、抹茶フラペチーノであることを思い出して安心します。終盤に差し掛かると、フラペチーノの宿命たるクラッシュドアイスの塊に遭遇してしまうため、溶けるまでしばし休憩です。混ぜ混ぜしながら頃合いを見て残りの風味を確かめると、そこには遠くからベジタブル成分が近づいてきました。小松菜、ここに居たのか。最後には抹茶が存在しない、もはや小松菜フラペチーノに変化していましたがこれはこれで面白い。多分ですが、ゆっくり飲めば最後まで抹茶成分もしっかり残った小松菜フラペチーノを楽しめたのだと思います。私は毎回クラッシュドアイスの塊に遭遇してしまうほど早く飲んでしまうタイプなので、今回のような結末を迎えたのだと思います。

 

スタバでオーダーするもの

新作もレギュラーメニューでも、基本的にフラペチーノが好きなので今のような真冬でもフラペチーノで味わっています。加えてホイップクリームも好きなので、レギュラーメニューの際にはエクストラホイップも追加オーダーしてます。軽く喉を潤したい時などmフラペチーノの気分では無い時にはソイラテです。1リットル紙パックを一気飲みできるほど豆乳が好きな私なので、50円追加でソイミルクに変更しちゃいます。間違ってスターバックスラテをオーダーしてしまったときには、豆乳ならではのまろやかさが無くて悲しくなりました。フードはダントツでプリンが好きです。

 

スターバックスコーヒーのクルー

顔を覚えてくださったクルーから積極的に話しかけをしてもらえるのも楽しみの一つです。カップにメッセージを添えてもらえた時には少し気持ちが晴れやかになります。そのような積極的な働きかけがあるのは、ほかのカフェチェーンにはあまり見られない、スターバックスコーヒーの特色なのかもしれません。耳の不自由な友人とともに来店した際には、口の動きが分かりやすいようにゆっくり話しかけてくださったり、中には手話で話しかけてくださるクルーも居ました。このようなサービスを提供してもらえるのなら、メニュー単価が少し高めに設定されていても納得できますね。

 

立地が悪くて活気のない店舗では残念な気分になることもありましたが、スターバックスコーヒーのサービス面で不満を感じたことは殆ど無いです。トレーニング体制がしっかりしているんだろうなぁと感心しながら、また明日以降も私はスターバックスコーヒーに通うのでしょう。それでは、また。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へにほんブログ村 グルメブログ カフェへ

Published by OBORODUKI ( ALL COPYRIGHT RESERVED 2016, 2017 )