空港が好きなんです【ANA SFC修行済】

オボロヅキがお送りするANAや空港に関するブログ【ANA SFC 2017年組・ANA搭乗記・空港散策など】

KIX-ITMカード育成計画をそろそろ

こんばんは、オボロヅキです。
台灣旅行の余韻も落ち着いてきました。

 

KIX-ITMカードのプレミアム化

関空を利用するなら持っていて損はない、むしろ持っておく方がお得なポイントカードであるKIX-ITMカード。何度か記事にしていますが、さらっとおさらいしましょう。
KIX-ITMカードを専用端末に通して簡単なアンケートに答えるだけでフライトポイントが貯まります。関空展望デッキで1日1ポイント、国内線は片道10ポイント、国際線は往復分20ポイントまとめて付与されます。貯めたポイントを使えば、ANAやJALのマイルに交換したり、KIXエアポートラウンジの利用料1時間単位の支払いに使えたり、駐車場料金が1日分無料になったりします。また、空港内の施設によってはKIXカードの提示により割引特典もあります。そして、運営会社(関西エアポート株式会社)が同じ伊丹空港でも店舗により割引特典があります。こんなに特典があるのに年会費は無料です。

このKIX-ITMカードは関空での搭乗回数によって一般会員からプレミアム会員へとアップグレードされます。その条件は年間搭乗回数30回以上です。一度アップグレードされると以降グレードが下がることはありません。プレミアム会員になると南海電車ラピートの席種アップグレード、KIXエアポートラウンジの席種アップグレード、フライトポイントが2倍貯まるという特典が追加されます。関空まで自家用車で向かう私にとって嬉しいのはフライトポイント2倍です。駐車場1日分無料(40ポイント)の特典を使いやすくなるのは有り難いです。

今年の私の関空搭乗回数は、SFC修行で11往復22回、先日の台湾旅行で1往復2回、合計24回となっています。もうあと3往復6回でプレミアム化できるところまで来ています。近距離でも遠距離でも3往復すれば良いのです。プラチナ修行も終えた今となっては、この費用には修行などで貯めたマイルを活用しない手はありませんね。ダイアモンド修行はしないのでここぞとばかりに使いましょう。

 

ANAマイルのANAコイン化

ANAマイルをANAコインに交換する際、10,000マイル以上まとめて交換すると優遇レートが適用されます。50,000マイル以上が最高レートとなり、ANAゴールドカード以上を持っていれば最大1.6倍、ステイタスがプラチナ以上(事前サービスを含む)なら最大1.7倍となります。あらゆる手段を使ってマイルを貯めるだけ貯めてプラチナ修行を終えてからコイン化するのが最適ですね。私は有難くもプラチナ事前サービスの恩恵を受けているため、まとめて交換して1.7倍のレートが適用されました。本当に有難うございます。これを資金源としてあと3往復分の航空券を購入することとします。

 

行き先はどうするか

ダイアモンド修行はしないとはいえ、マイルは貯めていきたいものです。手軽に回数をこなすなら本数も多い関空ー羽田間ですがマイルはあまり貯まりません。関空ー那覇間なら修行と同じでマイルも貯まりますA&Wもあるし、やっぱり那覇ですかね…でもプレミアムクラスの客の質が…(大汗)

 

KIX-ITMカードのプレミアム化のためには12月末までに回数をこなせばよいので、行き先は焦らずじっくり考えてみます。以上、KIX-ITMカードプレミアム化に着手しようと思い悩む記事でした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

Published by OBORODUKI ( ALL COPYRIGHT RESERVED 2016, 2017 )