空港が好きなんです【ANA SFC修行済】

オボロヅキがお送りするANAや空港に関するブログ【ANA SFC 2017年組・ANA搭乗記・空港散策など】

海外モバイルWi-Fiでもポイントをためる

こんばんは、オボロヅキです。

 

さてさて、あと約2週間後には台湾旅行です(/・ω・)/

海外旅行の準備は国内旅行と違って気を使いますね。持ち込み物の制限が一層厳しくなるので落ち着いて確認しなくては。いざ空港についてからバタバタとトラブルのもとになってしまいますからね。特に、液体物の制限が特殊なので化粧水や香水などを詰める際に気を張ります。専用の容器とポーチを準備してはあるのですが、心配症なのでなんだか毎回心配になりますw

 

デジタル社会の今となっては、スマホを手放せなくなっています。携帯電話と違って地図など現地でも頼りになるものがたくさん詰まっているので命とパスポートの次くらいに大切かもしれません。

 

海外で日本のスマホを使うなら、SIMフリースマホに現地で購入したSIMカードを挿す方法と、海外モバイルWi-Fiを持っていく方法があります。一番手っ取り早いのは海外パケット定額プランを使う方法ですが、割高になることと設定と接続先を間違えると定額プラン適用外になるという危険があるため、あまり利用されている方は多くない気がします。私のスマホiPhone 7 Plus)はSIMフリーではないので、ほぼ自ずと海外モバイルWi-Fiの選択肢になります。

 

海外モバイルWi-Fiはこれまた多くの企業がサービスを提供しています。価格帯も様々ですが、台湾専用プランなら通信速度などによって変わりますが、1日あたり500円から1,500円くらいでしょうか。念のための保険とモバイルバッテリーもオプションでつけると場合によってはトータルで1日あたり2,000円超えになるかもしれませんね。海外パケット定額プランに比べると安いものの案外高いです(^_^;) 基本的に支払いはカード払いになるため、どうせならお得にポイントを貯めないといけませんね陸マイラーの基本、公式サイトから直接契約(買物)しないを徹底しましょう。

 

海外モバイルWi-Fiはハピタスはじめポイントサイトを経由でそれぞれのポイントを獲得できます。ポイ探で調べるのが最善な方法ですが、ここで忘れがちなのがANAマイレージモールとVISAゴールドカード専用サイトです。前者はプラスマイルを貯められる、後者は特別価格で得をするという違いです。ANA VISAワイドゴールドカードを持っていればどちらも利用できます。カードブランドによってゴールドカード専用サイトは設けられているはずなのでVISA以外でも確認してみてください。それぞれを比較してご自身に合ったものを選んでいざ契約です。出来るだけお得をしてから海外旅行を楽しみましょう(^^)

 

以上、海外モバイルWi-Fiでもポイントを貯めるススメでした。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

Published by OBORODUKI ( ALL COPYRIGHT RESERVED 2016, 2017 )